読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウェブ学のすすめ

Study of Web Design & Programing

有線LANにつながったPCを無線アクセスポイントにしてiPhoneをWi-Fi接続する方法

その他

有線LANにつながったPCを無線アクセスポイントにしてiPhoneiPad等をWi-Fi接続する方法をご紹介します。

※ただしWi-Fi接続してしばらく通信しないと通信が切れる等不安定です。その場合は以前の設定に戻してから再度お試しください。

<実験環境>

1.ネットワーク接続を開く

↓「コントロールパネル」>「ネットワークとインターネット接続」>「ネットワーク接続」に移動

2.ローカルエリア接続の設定

↓ローカルエリア接続を右クリック>プロパティを選択

↓「詳細設定」タブ>「インターネット接続の共有」>「ネットワークのほかのユーザーに、このコンピューターのインターネット接続をとおしての接続を許可する」にチェック>「OK」ボタン押下

2.ワイヤレス ネットワーク接続の設定

↓ワイヤレス ネットワーク接続を右クリック>プロパティを選択


↓「ワイヤレス ネットワーク」タブを選択し、「Windowsでワイヤレス ネットワークの設定を構成する」にチェック

↓優先ネットワークで「追加」ボタン押下、以下の設定をして「OK」ボタン押下
  • ネットワーク名:任意
  • ネットワーク認証:オープンシステム
  • データの暗号化:WEP
  • ネットワークキー:任意
  • キーのインデックス:1
  • 「キーは自動的に提供される」チェックをはずす


↓「ワイヤレス ネットワーク」タブで「詳細設定」ボタン押下
  • 「コンピュータ相互(ad hoc)のインターネットのみ」をチェック
  • 「優先ではないネットワークに自動的に接続」にチェック

3.Mr.WLANnerの設定

実験したPCに入っていたソフトの設定(環境によって異なります)

↓プロファイルを選択して接続をクリック

4.iPhone側の設定

↓「設定」>「Wi-Fi」をONにすると先ほど設定したネットワーク名が出るのでタップし、パスワードを入力


↓左上にWi-Fiのマークが表示されれば成功です。

こんなメンドクサイ設定がいやな方には・・・

↓今回はこれを実家に持ってくるのを忘れたために一苦労しました。これがあればモデムにつなげるだけで簡単&安定にWi-Fi接続することができます。