読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウェブ学のすすめ

Study of Web Design & Programing

Apple製品ロゴに使われているフォント「Myriad」でタイポグラフィックを作る

制作している「iPhone5の噂・流出情報まとめサイト|iPhone噂.com」のFacebookページを開設したので、カバー写真をApple製品ロゴに使われている「Myriad」でタイポグラフィック?風に作ってみました。

Photoshop CS6を使用

【1】新規作成

Facebookページのカバー写真のサイズは幅「851px」、高さ「315px」(2012年7月3日時点)

【2】背景レイヤーを「#393939」で塗りつぶし

【3】Myriad ProのSemiboldでテキストを入力

↓必要に合わせて文字サイズ、カーニング、トラッキングなどを調整

↓文字のカラーは背景より濃い「#2b2b2b」を指定

【4】「レイヤースタイル」→「べベルとエンボス」

↓レタープレス効果をつける

  • スタイル:べベル(内側)
  • テクニック:滑らかに
  • 深さ:100%
  • 方向:下へ
  • サイズ:2px
  • ソフト:0px
  • 角度:120°
  • 高度:30°
  • ハイライトのモード:スクリーン、#ffffff
  • 不透明度:20%
  • シャドウのモード:乗算、#000000
  • 不透明度:20%

↓型押しされたように見えると思います、おそらく・・・

【5】【3】〜【4】で作ったレイヤーを複製&文字を変更し配置する

↓「Ctrl+J」でレイヤーを複製し、文字サイズを変更しながら配置していきます。

文字だけだとなにか足りないような気がするので「リンゴマーク」も次回入れてみたいと思います。