読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウェブ学のすすめ

Study of Web Design & Programing

リストを作る「ul」と「ol」の使い分け

リストの各項目を示すにはLi要素を用います。

※LIはList Itemの略です。

ul要素

Unordered Listの略で、項目の順番が意味を持たず、並列的に列挙するときに使用します。

記述例
<ul>
<li>牛肉</li>
<li>にんじん</li>
<li>ジャガイモ</li>
<li>たまねぎ</li>
<li>カレーのルー</li>
</ul>
表示例


  • 牛肉

  • にんじん

  • ジャガイモ

  • たまねぎ

  • カレーのルー

ol要素

Ordered Listの略で、項目の順番が意味を持つ場合、例えば手順やランキングといった際に使用します。

記述例
<ol>
<li>野菜や肉を切る</li>
<li>炒める</li>
<li>水を入れる</li>
<li>ルーを入れる</li>
<li>煮込む</li>
</ol>
表示例


  1. 野菜や肉を切る

  2. 炒める

  3. 水を入れる

  4. ルーを入れる

  5. 煮込む