読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウェブ学のすすめ

Study of Web Design & Programing

他とは区別される語句を表す「i要素」|HTML5課題12

HTML

課題

話している部分を区別して表示させなさい。

引用元テキストの論理構造(3) - Webデザインの勉強|忘筌

解答

プレビュー

スマートフォンの方はこちらからプレビューできます。
他とは区別される語句を表す「i要素」

コード
<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">
<head>
<meta charset="UTF-8">
<title>他とは区別される語句を表す「i要素」</title>
<link rel="stylesheet" href="#">
<script src="#"></script>
<!--[if lte IE 9]>
<script src="http://html5shiv.googlecode.com/svn/trunk/html5.js"></script>
<![endif]-->
<!--[if lte IE 9]>
<script src="http://ie7-js.googlecode.com/svn/version/2.1(beta4)/IE9.js"></script>
<![endif]-->
<style>
  article, aside, dialog, figure, footer, header,
  hgroup, menu, nav, section { display: block; }
</style>
</head>
<body>
<h1>日記内で人が話している部分を区別</h1>
<p>今日はとても暑い日だった。日陰を歩いていたら、近くに居た人の声が聞こえてきた<br>
<i>「わあ!キレイ・・・!」</i><br>
思わず声のする方に目をやると、とてもキレイなひまわりが咲いていた。
</p>
</body>
</html>

ポイント

  • i要素:声や気分、または専門用語といった他とは区別される語句を表す