読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウェブ学のすすめ

Study of Web Design & Programing

眼精疲労や肩こり、腰痛を引き起こすかもしれない「VDT作業」とは

IT用語

読み方

ブイディーティーさぎょう

意味

ディスプレイ、キーボード等により構成されるVDT(Visual Display Terminals)を使用した作業を言い、一般的にはコンピュータを用いた作業を指す。

引用元:VDT作業 - Wikipedia

VDT症候群(VDT障害)とは

コンピュータのディスプレイなど表示機器(総称して Visual Display Terminal、VDT と呼ばれる)を使用した作業(VDT作業ともいう)を長時間続けたことにより、目や体、心に支障をきたす病気のこと

引用元:VDT症候群 - Wikipedia

主な症状

  • 眼精疲労
  • 視力の低下
  • ドライアイ
  • 肩こり
  • 腰痛
  • 心的ストレス(テクノストレス)

予防法

厚生労働省から「新しい「VDT作業における労働衛生管理のためのガイドライン」の策定について」という指針が提示されています。

  • 1時間に10分程度の適度な休息を取り、また軽い体操をして体をほぐしたり、遠くの景色を見て眼の疲れを取る
  • ディスプレイ位置を目の高さよりも低くセッティングしたり、また反射光を抑えるフィルターを装着する
  • 室内の照明環境のバランスを保つ