読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウェブ学のすすめ

Study of Web Design & Programing

CSSを理解する8つのポイント

読み方

CSS(シーエスエス)と読みます。

正式名称

CSSとは

Cascading(カスケーディング)
Style(スタイル)
Sheets(シート)

この3つの単語の頭文字をとった略称のことです。

役割

  • HTML:文章の構造
  • CSS:装飾

文章の構造をHTMLで記述し、レイアウトなどの装飾関係はCSSで記述するようにW3C(ダブリュースリーシー)という団体が提唱しました。

これにより自由なデザインができたり、作業を効率化することができるようになります。

CSSのバージョンについて

CSSにはバージョンが存在します。

  • CSS1
  • CSS2
  • CSS2.1
  • CSS3

といった種類があります。

メリット

  • デザイン部分をHTMLと独立させることで複数ページを同じデザインにできる
  • 文字のサイズや画像の配置等を絶対値で指定できる

デメリット

  • 未対応のブラウザがある(IE8はCSS3に未対応です)
  • ブラウザによって動作が異なる場合がある

設定方法

  • HTML文書内に直接記述する
  • 外部ファイルとして読み込む形で利用する

2つの方法がありますが「外部ファイルとして読み込む方法」が推奨されています。

拡張子

CSSのファイルは

  • ファイル名.css

で表します。